看護師悩み情報

看護師に多い悩みや個人的な情報を公開していきます!

看護師といえば、白衣の天使といったイメージや、給料が良い、安定した職業といったイメージもありますが、実際はそうではない現実も多いですし、かなり多忙な職業です。患者さんには感謝もされますが、倍以上の看護業務に苛まれ、さらには書類やカルテなどの管理、ドクターの回診への付き添い、カンファレンスなど本当に忙しいのが現実です。また、プライベートの時間はといいますと、基本的に有給の消化はほとんどない所も多いですし、夜勤明けはほとんど寝て過ごす方も多いでしょう。すると、プライベートの時間は一人で過ごす事も多くなり、彼氏が見つからない看護師というのは多くなってきます。そんな看護師の悩みなどを私の意見も踏まえて公開していくのがこのブログサイトです。よかったら少しでも意見を共有できればと思いますので、少し覗いていってくださいね。

看護師不足の現状とは

看護師業界の全体的な悩みとして、なんといっても現場に看護師が少なすぎます。20〜40歳台の女性看護師の看護職就業率の動向をみて見ますと、2000年以前と比べて2002年以降の看護職就業率は上昇傾向にありますが、女性の多い職場柄、様々なライフイベントに左右されて、退職していく方がどうしても多いのが、看護師業界の動向です。また、看護師を退職してから、子どもが大きくなった際に復職する環境が不十分な事もあり、復職に不安を感じている方も多い問題もあります。

看護師の就職を目指すなら好条件を提示しましょう!

看護師の仕事というのは、本当に多忙で毎日疲れて帰って寝てしまうことが私も含めて多いです。まずは、職場に不満を持ったまま看護師の過酷な職業は続けていくのは困難です。必ずその不満というのは、形はどうあれ、様々な方向に向けて発揮されます。そうして溜め込んだ不満は最終的に、仕事をやめたくなったり、大好きで始めた看護師の仕事でさえも嫌いになって、復職したくなくなってしまう方も多いのです。

看護師の就職を目指すなら、看護師の求人サイトを利用するのが一番です。ハローワークなどの公開求人で貴方の望む好条件の求人はまず見つかりません。なぜなら公開求人というのは、不特定多数の方が眼を通しますし、好条件でなくても仕事が欲しい方が必ず集まってくるからです。看護師求人サイトは、コンサルタントが専属でついてくれるので、求人も非公開求人として紹介してくれます。求人を非公開として紹介する事によって、企業側も少数の希望条件にあった方のみを面接して、時間や費用を削減できますし、就職を目指す側も、希望の好条件にあった求人を手早く紹介される事ができるのが魅力です。一度無料登録だけ済ませて、情報収集だけでも済ましてみてはいかがでしょうか。

看護師求人サイトに関する情報はこちら!